胃がん内視鏡検診(大東市・四条畷市民対象)| JR片町線四条畷駅のきたいクリニック 整形外科 消化器内科

072-879-2540

整形外科・消化器内科・内視鏡内科・リハビリテーション科・リウマチ科・肝臓内科

お知らせ

胃がん内視鏡検診(大東市・四条畷市民対象)

令和元年10月1日から 大東市・四条畷市民を対象とした胃内視鏡検診(胃がん検診)が始まります。
※大東市・四条畷市では自己負担額・申し込み方法などで異なる点があります。
下の表をご参照下さい。

  四条畷市 大東市
自己負担額 3,400円 2,000円
受診方法 医療機関に直接連絡 大東市 地域保健課に電話連絡(072-875-2745
対象者* 節目年齢の方 (満50・55・60・65歳)
受診当日の年齢
節目年齢の方 (満50・55・60・65歳)
毎年3月31日時点の年齢
70歳以上の方
満70歳以上の方

*自覚症状のある方、胃の病気で治療中・経過観察中の方、胃全摘術後の方などは検診の対象外となります。詳細は四条畷市・大東市のホームページをご確認頂くか、当院にお問い合わせください。

その他、よくある問い合わせ内容をまとめました。

鎮静剤使用について

胃内視鏡検診では原則として使用できません。
実際には下記のいずれかの方法をお選び頂けます。

  • 経鼻内視鏡(5mm径)を用いた経鼻内視鏡検査
  • 経鼻内視鏡(5mm径)を用いた経口内視鏡検査 →(鼻腔が狭い方、鼻の疾患をお持ちの方など)
  • 経口内視鏡(9mm径)を用いた経口内視鏡検査 → より精密な検査を希望される方

検査予約について

事前の電話予約をお勧めいたします(072-879-2540)。
その際に検査前の注意事項を説明させて頂きます。
午前診察(9時〜11時半)・午後診察(16時〜18時半)の診療時間中に検査を行なっております。
※ 木・土曜日は午前診察のみ、日曜日・祝日は休診です。

組織検査(生検)について

検査中に悪性(がん)が疑われる病変については、その場で生検を行い、病理組織検査に提出します。生検の費用については、保健診療となります。

参加施設基準

当院は四条畷・大東市の参加施設基準だけではなく、全国的な胃がん検診の参加施設基準を満たしております。

  • 『内視鏡学会専門医』『消化器病専門医』(副院長)が検査・結果説明を担当します。
  • 内視鏡の洗浄機については、オリンパス社製の内視鏡自動洗浄機を使用し、「消化器内視鏡 洗浄・消毒ガイドライン」などで推奨されております、『高水準消毒』を施行し、基幹病院と同等の感染症対策を行なっております。